読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

まっちのランクマッチ

ポケモンオフ会の使用パーティなど

※ネタバレ注意【ポケモン/SM】既存ポケモンの変更点【種族値・特性】

海外のフラゲ勢により新ポケモン種族値はもちろんですが、既存ポケモンの変更点も解析されたということでしたので、自分用に日本語でまとめてみました。

(日本語のまとめが見つからなかったので・・・)

 

信憑性は現段階では不明ですが、興味ある方は是非ご覧ください。

※記載ミス等がございましたらご指摘くださいm(__)m

 

----------以下ネタバレ注意----------------------

 

種族値変更】

★No.24 アーボック

60-95-69-65-79-80

・A85→95

 

★No.51 ダグトリオ

35-100-50-50-70-120

・A80→100

 

★No.83 カモネギ

52-90-55-58-62-60

・A65→90

 

★No.85 ドードリオ

60-110-70-60-60-110

・S100→110

 

★No.101 マルマイン

60-50-70-80-80-150

・S140→150

 

★No.103 ナッシー

95-95-85-125-75-55

・D65→75

 

★No.164 ヨルノズク

100-50-50-86-96-70

C76→86

 

★No.168 アリアドス

70-90-70-60-70-40

D60→70

 

★No.211 ハリーセン

65-95-85-55-55-70

・B75→85

 

★No.219 マグカルゴ

60-50-120-90-80-30

・H50→60

・C80→90

 

★No.222 サニーゴ

65-55-95-65-95-35

・H55→65

・B85→95

・D85→95

 

★No.226 マンタイン

85-40-70-80-140-70-

・H65→85

 

★No.277 オオスバメ

60-85-60-75-50-125

・C50→75

 

★No.279 ペリッパー

60-50-100-95-70-65

・C85→95

 

★No.284 アメモース

70-60-62-100-82-80

・C80→100

・S60→80

 

★No.301 エネコロロ

70-65-65-55-55-90

・S70→90

 

★No.313 バルビート

65-73-75-47-85-85

・B55→75

・D75→85

 

★No.314 イルミーゼ

65-73-75-47-85-85

・B55→75

・D75→85

 

★No.337 ルナトーン

90-55-65-95-85-70

・H70→90

 

★No.338 ソルロック

90-95-85-55-65-70

・H70→90

 

★No.358 チリーン

75-50-80-95-90-65

・H65→75

・B70→80

D80→90

 

★No.527 コロモリ

65-45-43-55-43-72

・H55→65

 

★No.558 イワパレス

70-105-125-65-75-45

・A95→105

 

★No.614 ツンベアー

95-130-80-70-80-50

・A110→130

 

★No.615 フリージオ

80-50-50-95-135-105

・H70→80

・B30→50

 

 

【特性変更・追加】

★No.94 ゲンガー

ふゆう → のろわれボディ

 

★No.243 ライコウ

夢特性:ちくでん(未解禁) → せいしんりょく

 

★No.244 エンテイ

夢特性:もらいび(未解禁) → せいしんりょく

 

★No.245 スイクン

夢特性:ちょすい(未解禁) → せいしんりょく 

 

★No.279 キャモメ

特性2:するどいめ → うるおいボディ

★No.280 ペリッパー

特性2:するどいめ → あめふらし 

 

★No.324 コータス

特性2:しろいけむり → ひでり

 

★No.524 ダンゴロ

特性2:がんじょう → くだけるよろい

★No.525 ガントル

特性2:がんじょう → くだけるよろい

★No.526 ギガイアス

特性2:がんじょう → すなおこし

 

★No.582 バニプッチ

特性2:アイスボディ → ゆきがくれ

★No.583 バニリッチ

特性2:アイスボディ → ゆきがくれ

★No.584 バイバニラ

特性2:アイスボディ → ゆきふらし

 

★No.613 クマシュン

特性2:ゆきがくれ → ゆきかき

★No.614 ツンベアー

特性2:ゆきがくれ → ゆきかき

 

以上です。

 

天候要因が増えたり、新特性:ゆきかき?による素早さ2倍?等は楽しみですね!

 

また、6世代のライチュウのように、種族値が上昇したポケモンで活躍できるポケモンが増えると嬉しいです。