読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

まっちのランクマッチ

ポケモンオフ会の使用パーティなど

【ポケモン/ORAS】第2回大正義オフレポ

3/12(土)に実施された、第2回大正義オフに参加してきました!

 

前回チームベスト8だったので、それ以上を目指しましたが結果はチーム5-2(個人3-4)で予選3位となり予選落ちでした。

 

今回はパーティ紹介よりも感想メインで書きたいと思います。

第1回の感想も交えつつ書きます。

(あくまで感想で個人的な思いなのでそこを踏まえた上で閲覧ください><)

 

 

◆良かった点

・数少ないチーム戦のため独自の盛り上がりがある

・チーム戦なので対戦後の交流(パーティや調整について)ができる

・有名強者が遠方からも多く参加しているのでハイレベルな戦いを経験できる

(強者からしたら無名との勝負はつまらないでしょうが(笑))

 

◆悪かった点

・ところどころの身内ネタ?(海軍なんとか)は不要な気がします

・KP集計表に真面目に記載しても全体KP等の情報は参加者に知らされなかった

(第1回は全体KPが発表されなかった)

・上記含めて、最終結果をサイトに纏めて欲しい

イースポーツにはまとめあり)

 ※下2点は第2回に関しては改善されていたので良かったです!

 

と簡潔にこんな感じでした!

いろいろ書いてますが、楽しいオフなので第3回以降もあれば参加したいです!

 

 

以下、パーティと結果を簡単にご紹介します。

 

 

【使用パーティ】

  

ポケモン特性技1技2技3技4持ち物
カイオーガ はじまりのうみ こんげんのはどう かみなり れいとうビーム まもる あいいろのたま
レックウザ エアロック ガリョウテンセイ しんそく オーバーヒート まもる きあいのタスキ
レパルダス いたずらごころ イカサマ ねこだまし でんじは ちょうはつ だっしゅつボタン
ゲンガー 浮遊 ヘドロばくだん めざめるパワー(氷) みがわり まもる ゲンガナイト
ボルトロス(化身) いたずらごころ ワイルドボルト ばかぢから めざめるパワー(水) まもる いのちのたま
ナットレイ てつのトゲ ジャイロボール パワーウィップ  だいばくはつ ねごと こだわりハチマキ

 

今回は個別紹介は省きます。

パーティとしてBIG6を強く意識してパーティを組みました(実際にはグラゼルネは全て負けましたが)。

まず、レックウザを入れて見せることでゲンガーを持ち物がメガに見えにくくするようにしています。ボーマンダ入りのグラゼルネにはゲンガーを積極的に選出し、メガ進化からのロックで確実にボーマンダを処理します。

ロックからの有利対面で相手の数を減らしつつ、最後に出てくるグラードンに対して、ボルトロスのめざ水やカイオーガで倒すのが理想です。

また、ナットレイを入れることで相手に少しでもトリルかな?と思わせることで有利に進めることができます。

 

チームメイトにも言われましたが、ゼルネアスで積まれたあとのケアが足りない部分とオーガレックミラーの鋼がとても辛くレックウザの炎技でしか突破口がありませんでした。ディアルガも激重なので、そこが改善点かと思います。

 

 

【結果】

Summit、コウ、まっち(チーム)の並びで勝敗を書きます

狂気の多田裕也軍団

×、×、× → ×(0-3)

チーム格安航空

〇、〇、× → 〇(2-1)

佐倉綾音

×、〇、〇 → 〇(2-1)

仮面浪人戦士ぅゅと囲い

〇、〇、× → 〇(2-1)

琴吹館の集い

〇、〇、〇 → 〇(3-0)

福山雅治ファンクラブBROS

×、〇、〇 → 〇(2-1)

しらぬいチョンニダ

×、〇、× → ×(1-2)

 

Summit(3-4)

コウ(6-1)

まっち(3-4)

チーム(5-2)

 

 

※最後に(今回の教訓)

①オフ会では全勝を目指し対戦して、後半に捨て試合を作れるようにし、身内の予選抜けを手助けできるようにしましょう

②身内と同じリーグの場合、①を満たすために身内との試合は最後までやらず、場合によっては不戦勝や不戦敗として身内同士で予選抜けの手助けをしましょう

③上記をされても広い心を忘れずに持ちましょう