読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

まっちのランクマッチ

ポケモンオフ会の使用パーティなど

【カロスダブル(XY)】第65回DEXオフ使用パーティ(あのパンダの特性を僕たちはまだ知らない)

3/30(日)の第65回DEXオフに参加してきました。

ルールはカロスダブルで3-3で行うチーム戦でした。

 

初のチーム戦でしたが、楽しみで緊張はほとんどなかったです(^p^)

チーム戦だと時間に余裕もあって、対戦相手と交流ができるのも良いですね☆

 

結果は個人(5-3)、チーム(4-4)で予選敗退でしたが

自己紹介で「KP1のポケモンを使います!」と宣言して、まだKPはわからないですけど、そのポケモンが活躍できたので満足できる結果でした(^^)!

 

【あのパンダの特性を僕たちはまだ知らない】

 width= width=  width= width=  width=  width=

ポケモン特性技1技2技3技4持ち物
ガルーラ 肝っ玉(親子愛) 捨て身タックル アームハンマー 猫だまし 守る ガルーラナイト
サーナイト トレース サイコキネシス ムーンフォース トリックルーム 守る オボンの実
ファイアロー 疾風の翼 ブレイブバード フレアドライブ 鬼火 守る 命の珠
シュバルゴ 防塵 メガホーン アイアンヘッド 叩き落す 守る ラムの実
ボーマンダ 威嚇 流星群 竜の波動 大文字 ストーンエッジ 拘り眼鏡
ゴロンダ 肝っ玉 山嵐 噛み砕く 岩石封じ 捨て台詞 拘り鉢巻

 

ガルーラ(勇敢)】

メガ進化前)207-161-106-x-100-99

メガ進化後)207-194-126-x-120-108

 (212-252-44-0-0-0) 

 ・H 16n-1

 

メガ進化による、高火力・高耐久の代表ポケモン

猫だましによる、ゴロンダのサポートのために採用。

ガルーラがパーティにいるだけで、ガルーラが狙われやすくなるため、相方がそこそこ残りやすいというメリットもあります(^^)

A↑補正からの捨て身・アムハンは耐久無振りのメガガルーラやH252ロトムを一撃(正確には親子愛で2撃)で粉砕、あのガブリアスでさえも93%の高確率で持っていけます。

相手に使われると強いですが、自分で使っても強いポケモンでした。

 

サーナイト(生意気)】

172-x-103-162-148-76 

(228-0-140-124-0-0)

・HB A146ファイアローの鉢巻ブレバ耐え

・HD C222ギルガルドのシャドボ(ラスカ)耐え

    C232メガリザードンYの日照り大文字を最高乱数以外耐え(93%)

・C  171-100ボーマンダムーンフォースで確1(ガブ183-105は乱数1発 (43.8%))

  

   

相手からしたら、スカーフ・眼鏡・トリルなど何をしてくるか判断がつきにくいポケモン。今回はトリルによるガルーラシュバルゴサポートのために採用。

あとは相手のギルガルドを選出させやすくするために採用(理由は後ほど記載)

フェアリー・エスパーの攻撃範囲は魅力的でした。 

 あと、冷静の方が努力値に無駄がなくなるのでそっちにするべきでした。

 (計算したら4余りで変わらなかったです・・・・。)

 

ファイアロー(陽気)】

175-131-91-x-89-174

(172-236-0-0-0-100)

・H 16n-1

・S 最速106族抜き

 

ガルーラゴロンダが苦手なバレル、クチートを対策するために採用。

このポケモン自体の対策がされていても、中盤~終盤の抜き性能は高く、まだまだ使って強いポケモンと実感しました。 

 

シュバルゴ(勇敢)】 

177-205-125-x-126-22

(252-252-0-0-4-0)

・ただのHAぶっぱ

 

数が増えてきているバレルを見るのと、ゴロンダの弱点のフェアリー(特にサーナイト)を見るために採用。当日にこの枠は決まり(最後までカバかナットで迷ってた)ましたが、シュバルゴにして良かったです。

ロトムが鬼火を打ってくることが多かったので、ラムで1ターンアドを取れて美味しい場面が多々ありました。 

 

ボーマンダ(臆病)】 

171-139-100-162-100-167 

(4-0-0-252-0-252)

・ただのCSぶっぱ 

 

カロスのボーマンダ=スカーフのイメージが定着しつつありますが、やはり眼鏡マンダも使っていてまだまだ強いと思います。スカーフドラゴンや対ガブリアスでは不利になりますが、マンダを前にして突っ張ってくるガブはほとんどいませんし、スカーフマンダも 控えにシュバルゴサーナイトがいるので怖くはなかったです。

(スカーフサザンだと悪の波動があるので怖かったです)

 

クチートや竜等倍の相手には高火力で負担をかけれたので眼鏡にしてよかったです(^^)

 

ゴロンダ(意地っ張り)】

175-182-105-x-92-109 

(36-172-60-x-4-236)

 

鋼枠としてギルガルドが大量発生しているため、どうしても奴を一撃で粉砕したかったので読まれにくいポケモンを考察した結果、

「肝っ玉+鉢巻ゴロンダ山嵐

という結論にいたりました。

 

なんと、あのシールドフォルムギルガルド(167-170)を山嵐確1なのです!!

しかも山嵐で攻撃↓2も気にせずに一方的に殴ることができます。

ギルガルドを使用してきた対戦相手の方々の

ギルガルドが一撃で倒されて唖然としている顔を見て」

とても快感でした(´Д`)www

 

 ゴロンダを使用する上で、どうしても

ファイアローの疾風の翼によるブレイブバード

サーナイトクチートを始めとするフェアリー

モロバレル(たまにフシギバナ

 の3点が対策必須でした。

 

結局、迷走に迷走を重ねて、①に関してはメガガルーラのごり押し、②・③に関してはファイアローシュバルゴという結論になってしまいましたが、この辺はまだまだ研究の余地がありそうですね!

 

さて、最後にギルガルド対策に困っているあなた、

ゴロンダを育成してみてはいかがでしょうか?

 

使い方によっては十分に可能性が出てきますよ(^^)

 

きっとブログではゴロンダについては一番なので、私が生みの親になります(・ω・)笑

 

次回のアリーナオフ(4/13)でゴロンダのKPがどこまで増えるのか期待しつつ、パーティ紹介&ゴロンダ宣伝とさせていただきます。

 

それではここまで読んでいただきありがとうございます☆