読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

まっちのランクマッチ

ポケモンオフ会の使用パーティなど

【64ダブル(XY)】えりきゃんオフ3周年使用パーティ(カメガメ)

ダブル

今回のパーティはダブルレートで使用し、最高1876までいってます。

えりきゃんオフのダブルトーナメントでも使おうと思っていたパーティです。

(実際はマルチを予選突破したため、ダブルトーナメントに参加できませんでした`;ω;)

 

もうすぐポケムーバーが解禁されますし、レート環境もガラッと変わるでしょうから、パーティを思い切って晒します\(^o^)/

 

カメックスやガメノデスなど普通の人なら余り使わないようなポケモン

中心にパーティを組みました。

 

名前は「カメガメ」とでも

しておきましょうw

 

基本的に調整はしておらず、ぶっぱなパーティなので

立ち回りがとても重要です!!

 

【カメガメパーティ】

 width= width=  width= width=  width=  width=

ポケモン特性技1技2技3技4持ち物
カメックス 激流(メガランチャー) 竜の波動 波動弾 潮吹き 猫騙 カメックスナイト
ガメノデス 硬い爪 シェルブレード 岩雪崩 クロスチョップ すり替え 拘りスカーフ
ライボルト 避雷針 10万ボルト オーバーヒート 毒々 守る 気合の襷
オーロット 収穫 ゴーストダイ 鬼火 宿木の種 守る オボンの実
クレッフィ 悪戯 ドレインキッス 威張る 電磁波 金属音 たべのこし
カポエラー 威嚇 インファイト マッハパンチ 猫だまし ファストガード ラムの実

 

 

 

カメックス(控えめ)】

H186(252)-x-B119-C149(244)-D125-S100(12)

(♀を使いたかったのでB29)

 ↓(メガ進化後)

H186-x-B139-C204-D135-S100

・HCぶっぱ

 

前回のカロスダブルでブロスターがすごく使いやすかったので、同じメガランチャーのカメックスを育成してみたら、素直に強かったです。

カポの上から猫騙し打てるし、流行のメガガルーラ、メガクチート、ガブ・マンダには波動弾、潮吹き、竜波がいい感じでささります。

基本的にはガメノデスと一緒に初手で選出することが多いです。

電気タイプの技が一環してしまいますが、控えにライボルト・オーロットを置いておくだけで安心感があります。

 

ガメノデス(陽気)】

H148(4)-A157(252)-B135-x-D106-S132(252)

 ・ASぶっぱ

 

カメックスと共にこのパーティの核となる存在。

皆さんはガメノデスと聞いて何をしてくると思いますか?

シングルなら殻を破るが多いと思いますが、ダブルだとコイツ何やってくるか分からないって方は多いと思います。それがガメノデスの最高の強みです。

今回、私が使用しているのはスカーフすり替え型ですが、従来の殻を破る要員(パルシェン以外)と違いスカーフで最速オンバーン(192)まで抜けます。

 つまりは準速ファイアローとか、スカーフガメノデスの前となると絶好のカモとなります^^

あと、メガガルーラにクロスチョップ(硬い爪補正100→130)を打てるのも地味に強いです。そしてシェルブレート(爪補正75(113)→145)の高威力となります。

上記で述べたように基本的にはカメックス・ガメノデスで並べて、カメ猫→ガメすり替えとかガメ攻撃→カメ攻撃など色々なことができます。

電気を誘って、ライボルト・オーロットへの二枚替えとかもできますね!

使い方が難しい分、読まれにくいので使って楽しいポケモンです。

 

ライボルト(臆病)】

H146(4)-x-B80-C157(252)-D80-S172(252)

・CSぶっぱ

 

説明不要の電気吸い取り要員。

従来はライボルトナイトで使っていたのですが、メインに水2体いますし

メガ進化をすることが殆どなかったため襷に変えました。

電気技読みで交換して、読み違えても確実に一発耐えますし、そこそこのSからの攻撃→襷→攻撃は単純ですがやはり強いです。

トゲキッスやクチートに打点を持てるのもいいところ。

 

オーロット(慎重)】

H192(252)-A130-B97(4)-x-D147(252)-S54

・HDぶっぱ最遅

 

B↑かD↑かで悩みましたが、カメガメの弱点である電気・草技を受けるためにはD↑が向いていると思い慎重にしました。

とあるニコ動でゾンビオーロットを見て、楽しそうと思い育成してみたわけです。

鬼火と宿木巻いて、収穫オボンのゾンビになるだけのポケモンです。

クチートのじゃれつくやバンギの噛み砕くなど、物理が辛い場面もあったのでBも調整するべきかなと思います。

いずれにせよ、調整し甲斐あるポケモンではないでしょうか。

あと、クチートに上から殴られちゃいますし、トリパでもないのに最遅にする必要は全くを持ってなかったです。

 

クレッフィ(穏やか)】

H164(252)-x-B111-C100-D152(252)-S96(4)

・HDぶっぱ

 

このパーティの竜受け。悪戯心からの電磁波・威張るで味方をサポート。カポにいばラムやったり、金属音で特殊アタッカーのサポートなどなど。

今となっては説明不要のポケモンでしょう。

このパーティでどうしようもないメガフシギバナに対抗できる、数少ないポケモンです。

 

カポエラー(意地っ張り)】

H157(252)-A161(252)-B115-x-D130-S91(4)

 ・HAぶっぱ

 

威嚇&猫騙しで味方のサポート。

ユキノオーやガルーラに抜群を取れるため、選出機会はそこそこ多かったです。

マンダ、クチート、ゴーストタイプには何も出来ないのはご愛嬌。

悪戯心持ち、ファイアローにはファスガが刺さります。

 

以上がパーティ紹介となります!

 

しかし改めてみると、よくこんなパーティで1876のレートいったなぁと思います。

ポケモンは読み合い、立ち回りが本当に大事ですね(*`ω´)

 

ここまで読んでいただきありがとうございました~!